お知らせ ビープラウド、機械学習・データ分析の問題をオンライン学習サービスPyQにて提供開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

9月

2

Device2Cloud2017トレーニング

(学生限定)コンテスト参加者および参加予定者向け、Azure IoTサービスのハンズオントレーニング

主催 : Device2Cloudコンテスト実行委員会

募集内容

コンテスト参加者(エントリー済み)

無料

参加者数
0

コンテスト参加予定者(未エントリー)

無料

参加者数
6

その他(教員など)

無料

参加者数
2

イベントの説明

Device2Cloudコンテスト2017参加者トレーニング

コンテスト参加者および参加予定者に対するMicrosoft Azure IoTサービスのハンズオントレーニングです。

トレーニング内容

1.IoTの基礎知識
2.Microsoft Azureを使ったIoT実現方法概要
3.Azure VMでのDevice Emulator作成
4.IoTを実現するCloud側のサービス作成
  - IoT Hub、Stream Analytics、Storage
5.実際のデバイスを使う場合のあれこれ
6.表示やAI等を実現するサービス群のあれこれ

持ち物(必須、一人一台)

・PC、もしくはMAC
*WiFiに接続必須。 *デバイス、マイコンボードは不要です。Device Emulatorを利用します。

事前作業(必須)

・マイクロソフトアカウントの登録
 https://www.microsoft.com/ja-jp/msaccount/signup/default.aspx
・Azure Subscriptionの無料お試し登録
 https://azure.microsoft.com/ja-jp/free/

発表者

日本マイクロソフト株式会社 太田 寛 日本マイクロソフト株式会社 太田 寛

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

NoboruWatanabe

NoboruWatanabe さんが書き込みました。

2017/09/02 13:35

現在、こちらで配信しています。 https://www.youtube.com/watch?v=xHZMMIErpM0

NoboruWatanabe

NoboruWatanabe さんが Device2Cloud2017トレーニング を公開しました。

2017/08/17 22:20

Device2Cloud2017トレーニング を公開しました!

グループ

Device2Cloud Contest

学生向け組込みアプリケーション開発コンテスト

イベント数 2回

メンバー数 14人

終了

2017/09/02(土)

13:00
17:00

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

募集期間
2017/08/17(木) 22:19 〜
2017/09/01(金) 13:00

会場

情報科学専門学校 5F509教室

神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-17(相鉄岩崎学園ビル)

情報科学専門学校 5F509教室

参加者(8人)

Hasegawa28

Hasegawa28

Device2Cloud2017トレーニング に参加を申し込みました!

MasatoKurosawa

MasatoKurosawa

Device2Cloud2017トレーニングに参加を申し込みました!

1260297

1260297

Device2Cloud2017トレーニング に参加を申し込みました!

N-9M

N-9M

Device2Cloud2017トレーニング に参加を申し込みました!

166

166

Device2Cloud2017トレーニング に参加を申し込みました!

amima

amima

Device2Cloud2017トレーニングに参加を申し込みました!

Yukikazu Muto

Yukikazu Muto

Device2Cloud2017トレーニング に参加を申し込みました!

KoichiMurata

KoichiMurata

Device2Cloud2017トレーニングに参加を申し込みました!

参加者一覧(8人)

キャンセルした人(1人)